広島三次ワイナリーとは
メッセージ

当社は広島県一のブドウ産地の三次盆地で発祥し、先人の熱い想いとたゆまぬ努力の蓄積により事業を展開して参りました。

平成19年から自社園、専用圃場を確保し、ワイン専用種によるTOMOÉシリーズをリリース。三次産100%のブドウによるこだわりのワイン造りに努めています。さらに、平成27年3月からは、三次農業交流拠点施設「トレッタみよし」の指定管理者として新たな分野への挑戦を開始いたしました。これにより皆様においしいワインと新鮮食材による豊かな食卓を提供することが可能となりました。

社員一人ひとりは日々研鑽し、自己実現の中から自信と誇りを持ってお客様に満足いただけるサービスを提供いたします。

株式会社 広島三次ワイナリー 代表取締役 元廣 修
会社概要
名  称株式会社広島三次ワイナリー
所 在 地広島県三次市東酒屋町445番地の3
会社設立1991年3月15日
創業開始1994年7月21日
資 本 金254,000,000円
電  話0824-64-0200
F A X0824-64-0222
業務内容・ワインの製造加工販売 ・地域特産品の販売
・バーベキューガーデン ・Cafeヴァイン ・ワイン原料ブドウの栽培他
設立経過2015年3月21日 トレッタみよし設立